ホタルの宿

■学習施設「ほたるの宿」 平成10年5月施工

■所在地
  上越市金谷山公園内、ス−パ−ボブスレ−乗り場横

■お問い合せ
  晴山荘.・小菅025-523-5230

■主要設備等
  地下大水槽、生態水槽、カワニナと幼虫の観察水路
  生態パネルの展示、各地蛍情報.資料
  ホタルの里の昆虫・水性生物研究資料

小学校、子ども会等多くの子供たちが金谷山ホタルの里の
自然学習に訪れます。ホタル指導員が説明いたします。



毎年、多くの小学校の生徒さんが
学習に訪れます。

ホタルの一生が観察できる生態水槽
産卵→卵→幼虫→脱皮→
  幼虫→上陸→蛹→羽化→成虫


ホタル水路は第7水路まであり約600Mでホタル鑑賞の道が
整備されています。左の写真は第一水路に舞うホタルの光。

第一水路のホタル26年は6月7日にゲンジボタル初見昨年より
5日早く発生しました。


鑑賞期間中はホタルの生態ビデオで
学習.19:00より21:00まで!

外では19:30よりホタルが光出します。